三島由紀夫・年譜

三島先生の年譜は数多くありますが、これは雑誌の発表時期を月別にまとめ上げて
時系列化した初めての試みで、斯界での研究価値は高いものがあります。

制作・井浦芳之氏


年 月
発表作品
備考 ※数字は日付
3601 憂國(小説中央公論)、『スタア』新潮社 
3602  02 「獣の戯れ」起稿、映画「お嬢さん」
3603  15 「宴のあと」訴訟
3604 美に逆らふもの(新潮) 剣道初段
3605   16 「獣の戯れ」擱筆
3606 獣の戯れ 1〜3回(週刊新潮) 15 「黒蜥蜴」起稿
3607 獣の戯れ 4〜8回(週刊新潮) 15 「黒蜥蜴」擱筆
3608 獣の戯れ 9〜12回(週刊新潮) 19 「十日の菊」擱筆
3609 獣の戯れ13回(週刊新潮)、苺(オール読物)、『獣の戯れ』新潮社 15〜29 米国講演の旅(カリフォルニア大学)
3610  
3611 『美の襲撃』講談社 14 「美しい星」起稿、「十日の菊」上演
3612 十日の菊(文學界)、黒蜥蜴(婦人画報) 
3701 愛の疾走(婦人倶楽部)、美しい星(新潮)、帽子の花(群像)、魔法瓶(文藝春秋) 
3702 愛の疾走、美しい星 
3703 愛の疾走、美しい星、源氏供養(文藝)、『三島由紀夫戯曲全集』新潮社 
3704 愛の疾走、美しい星 
3705 愛の疾走、美しい星 「豐饒の海」構想
3706 愛の疾走、美しい星 自動車運転教習所に通う
3707 愛の疾走、美しい星 
3708 愛の疾走(婦人倶楽部)、美しい星(新潮)、月(世界) 31「美しい星」擱筆
3709 愛の疾走、美しい星 「午後の曳航」取材〔横浜で乗船〕
3710 愛の疾走、美しい星、谷崎潤一郎論(朝日新聞)、『美しい星』新潮社 
3711 愛の疾走 「プロゼルピーナ」上演
3712 愛の疾走、第一の性(女性明星)、文芸読本・川端康成編纂、「川端康成氏に聞く」〔鼎談〕 
3801 第一の性、私の遍歴時代〜(東京新聞)、肉體の學校(マドモアゼル)、葡萄パン(世界)、真珠(文藝)、自動車(オール読物)、「愛の疾走」講談社 22 「午後の曳航」起稿
3802 第一の性、肉體の學校、私の遍歴時代〜、林房雄論(新潮) 
3803 第一の性、肉體の學校、私の遍歴時代〜、可哀そうなパパ(小説新潮)、細江英公『薔薇刑』集英社 
3804 第一の性、肉體の學校、私の遍歴時代〜、筋肉と知性の錬磨(婦人公論) 
3805 第一の性、肉體の學校、私の遍歴時代〜(東京新聞) 11「午後の曳航」擱筆
3806 第一の性、肉體の學校 
3807 第一の性、肉體の學校 04 「美濃子」起稿/17擱筆
3808 第一の性、肉體の學校、藝術斷想(芸術生活)、雨の中の噴水(新潮)、切符(中央公論) 03「劍」起稿/28擱筆、「絹と明察」取材旅行
3809 第一の性、肉體の學校、藝術斷想、天下泰平の思想(論争)、『午後の曳航』講談社 
3810 第一の性、肉體の學校、藝術斷想、劍(新潮) 26 「絹と明察」起稿
3811 第一の性、肉體の學校、藝術斷想、わが創作方法(文學) 23 文学座脱退
3812 第一の性、肉體の學校、藝術斷想、『劍』講談社 
3901 第一の性、藝術斷想、音樂(婦人公論)、絹と明察(群像)、極限とリアリテイ(新潮) 劇団NLT結成
3902 第一の性、音樂、絹と明察、藝術斷想、喜びの琴(文藝)、『肉體の學校』集英社、『喜びの琴』新潮社、『三島由紀夫短篇全集』同左  
3903 第一の性、音樂、絹と明察、藝術斷想映画「剣」
3904 第一の性、音樂、絹と明察、藝術斷想、『私の遍歴時代』講談社映画「潮騒」
3905 第一の性、音樂、絹と明察、藝術斷想、文學における硬派(中央公論) 「喜びの琴」上演、映画「獣の戯れ」
3906 第一の性、音樂、絹と明察、対談・硬派宣言(日本) 
3907 第一の性、音樂、絹と明察、天狗道(文學界) 
3908 第一の性、音樂、絹と明察 13 絹と明察・擱筆
3909 第一の性、音樂、絹と明察「宴のあと」訴訟:地裁で敗訴
3910 第一の性、音樂、絹と明察、戀の帆影(文學界)、『絹と明察』講談社  「戀の帆影」上演」、東京オリンピック取材
3911 第一の性、音樂 「絹と明察」第6回毎日芸術賞
3912 第一の性、音樂、『第一の性−男性研究講座』集英社 
4001 三熊野詣(新潮)、月澹荘奇譚(文藝春秋)、現代文學の三方向(展望)、戦後の日本文學・座談会(群像) 16 「憂国」シナリオ擱筆
4002 反貞女大學(産経新聞)、孔雀(文學界)、『音樂』中央公論社 「豐饒の海」の取材で円照寺へ
4003 反貞女大學 
4004 反貞女大學、聖セバスチャンの殉教(批評第1號−南北社) 映画「憂国」完成
4005 反貞女大學 「班女」「弱法師」上演
4006 反貞女大學、朝の純愛(日本) 28 「サド侯爵夫人」起稿、「熊野」上演
4007 反貞女大學、聖セバスチャンの殉教(批評第2號)、『三熊野詣』新潮社 
4008 反貞女大學、『目 ある藝術斷想』集英社 
4009 春の雪(豐饒の海 第1巻)(新潮)、反貞女大學 05〜10月末にかけて欧米・東南アジア旅行
4010 春の雪、反貞女大學 欧米・東南アジア旅行
4011 春の雪、太陽と鐡(批評第3號)、聖セバスチャンの殉教(批評第3號)、サド侯爵夫人(文藝)、反貞女大學、『サド侯爵夫人』河出書房新社 「豐饒の海」の取材で円照寺へ「サド侯爵夫人」上演
4012 春の雪、反貞女大學 映画「肉体の学校」
4101 春の雪、仲間(文藝)、複雑な彼(女性セブン 
4102 春の雪、複雑な彼、をはりの美學(女性自身 
4103 春の雪、太陽と鐡(批評第4號)、複雑な彼、をはりの美學、『反貞女大學』 
4104 春の雪、お茶漬ナショナリズム(文藝春秋)、複雑な彼、をはりの美學 映画「憂国」
4105 春の雪、複雑な彼、をはりの美學 剣道4段に昇進
4106 春の雪、英靈の聲(文藝)、『英靈の聲』河出書房新社、複雑な彼、をはりの美學 映画「愛の渇き」
4107 春の雪、複雑な彼、をはりの美學 
4108 春の雪、太陽と鐡(批評第5號)、をはりの美學、『複雑な彼』集英社 21〜奔馬・取材〔京都、広島、熊本〕
4109 春の雪、夜會服(マドモアゼル)、レター教室(女性自身)、『聖セバスチャンの殉教』美術出版社 
4110 春の雪、荒野より(群像)、「対話日本人論」番町書房、夜會服、レター教室 
4111 春の雪、夜會服、レター教室 「アラビアン・ナイト25春の雪・擱筆、28〔宴のあと裁判・和解〕」
4112 春の雪、太陽と鐡(批評第6號)、夜會服、レター教室 〔国立競技場で早朝マラソン練習〕
4201 春の雪、時計(文藝春秋)、夜會服、レター教室 
4202 奔馬(豐饒の海 第2巻)(新潮)、夜會服、レター教室 
4203 奔馬、古今集と新古今集(広島大学国文学攷)、道義的革命の論理(文藝)、『荒野より』中央公論社、夜會服、レター教室  
4204 奔馬、太陽と鐡(批評第7號:番町書房)夜會服、レター教室 11〜陸上自衛隊幹部候補生学校・体験入隊
4205 奔馬、夜會服、レター教室 〜27陸上自衛隊富士学校教導連隊、習志野空挺団
4206 奔馬、夜會服 「鹿鳴館」上演、27「朱雀家の滅亡」起稿
4207 奔馬、太陽と鐡(批評第8號)、夜會服 31「朱雀家の滅亡」擱筆、空手の練習開始
4208 奔馬、夜會服 28〜31京都仙洞御所参観
4209 奔馬、『葉隱入門』光文社、『夜會服』集英社 26〜インドへ取材旅行
4210 奔馬、朱雀家の滅亡(文藝)、太陽と鐡(批評第9號)、いかにして永世を(文藝)、『朱雀家の滅亡』河出書房新社 〜インドへ取材旅行、「朱雀家の滅亡」上演
4211 奔馬 
4212 奔馬、『三島由紀夫長編全集』新潮社 
4301 奔馬、太陽と鐡(批評第10號) 
4302 奔馬、F104(文藝)、『長編全集』新潮社 陸上自衛隊第7師団、25〜30祖国防衞隊、陸上自衛隊富士学校滝ケ原分屯地へ体験入隊
4303 奔馬、太陽と鐡(批評第11號) 学生20名と富士学校滝ケ原分屯地へ体験入隊
4304 奔馬、対談・私の文學を語る(三田文學)、『對談・人間と文學』講談社 「黒蜥蜴」上演、17浪曼劇場創設
4305 奔馬、小説とは何か(波)、命賣ります(プレイボーイ) 3 〜5 日本学生同盟セミナーに講師として参加
4306 奔馬、太陽と鐡(批評第12號「デカダンス特集號」責任編集)デカダンス美術、対談・デカダンス意識と生死観(批評第12號)、命賣ります、若きサムラヒのための精神講話 (PocketパンチOh! ) 23 「奔馬」擱筆、映画「複雑な彼」
4307 奔馬、命賣ります、文化防衞論(中央公論)、若きサムラヒのための精神講話 「曉の寺」起稿、学生33人と富士学校滝ケ原分屯地へ体験入隊、剣道5段に昇進、映画「黒蜥蜴」
4308 奔馬、命賣ります 若きサムラヒのための精神講話 〜23まで学生33人と富士学校滝ケ原分屯地体験入隊
4309 曉の寺(豐饒の海 第3巻)(新潮)、命賣ります、若きサムラヒのための精神講話 体験入隊の学生らと空手稽古、楯の会の名称
4310 曉の寺、『太陽と鐡』講談社、小説とは何か、命賣ります、若きサムラヒのための精神講話 05 楯の会結成
4311 曉の寺 若きサムラヒのための精神講話、軍服を着る男の條件(平凡パンチ)、自由と権力の状況(自由)、『岬にての物語』(限定版)牧羊社 20防衛大学校で講演「素人防衛論」
4312 曉の寺、わが友ヒットラー(文學界)、原型と現代小説・座談会(批評)、『命賣ります』集英社、『わが友ヒットラー』新潮社、若きサムラヒのための精神講話 日本学生同盟結成2周年記念集会で講演
4401 曉の寺『春の雪』新潮社、小説とは何か、若きサムラヒのための精神講話 「わが友ヒットラー」上演、28「癩王のテラス」起稿
4402 曉の寺、『奔馬』新潮社、反革命宣言(論争ジャーナル)、若きサムラヒのための精神講話 学生45人と富士学校滝ケ原分屯地体験入隊、居合を習う。
4403 曉の寺、小説とは何か、若きサムラヒのための精神講話 
4404 曉の寺、若きサムラヒのための精神講話、『文化防衞論』新潮社 
4405 曉の寺、小説とは何か、若きサムラヒのための精神講話、男らしさの美學(男子専科)『黒蜥蜴』牧羊社、『不道徳教育講座』中央公論社 12東大全共闘との討論集会、「サド侯爵夫人」上演
4406 曉の寺、『癩王のテラス』中央公論社、『討論 三島由紀夫vs東大全共闘』新潮社 
4407 曉の寺、小説とは何か、癩王のテラス(海)、北一輝論(三田文學)、『若きサムライのために』日本教文社 「癩王のテラス」上演
4408 曉の寺、古事記と萬葉集−「日本文學小史」の内(群像) 映画「人斬り」
4409 曉の寺、行動學入門(PocketパンチOh! )、小説とは何か 「春の雪」上演
4410 曉の寺、行動學入門 蓮田善明25周忌に出席
4411 曉の寺、行動學入門、小説とは何か、蘭陵王(群像)、椿説弓張月(海)、『椿説弓張月』中央公論社 03 楯の会結成一周年記念パレード
5 〜25「椿説弓張月」上演
4412 曉の寺、行動學入門 
4501 曉の寺、行動學入門、小説とは何か、『黒蜥蜴』(限定版)牧羊社 
4502 曉の寺、行動學入門 
4503 曉の寺、行動學入門、小説とは何か、『三島由紀夫文学論集』講談社 01〜28 学生30人と富士学校滝ケ原分屯地体験入隊、楯の会学生長森田との間で決起計画
4504 曉の寺、行動學入門 日本文化会議の理事をやめる、「批評」の同人をやめる、楯の会学生小賀、小川決起計画に加わる
4505 行動學入門、小説とは何か 
4506 行動學入門、士道について(毎日新聞)、懷風藻と古今和歌集−「日本文學小史」の内(群像)、楯の会の歌「起て!紅の若き獅子たち」作詩 空手初段に合格、「英靈の聲」朗読・録音
陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地にて楯の会軍事教練
30 公正証書による遺言状作成
4507 天人五衰(豐饒の海 第4巻)(新潮)、『曉の寺』新潮社、行動學入門、果たし得てゐない約束−私の中の25年(サンケイ新聞)、小説とは何か 22天人五衰・取材(円照寺
4508 天人五衰、行動學入門 01 「天人五衰」最終章を擱筆(伊豆下田東急ホテル)
4509 天人五衰、革命哲學としての陽明學(諸君)、『尚武のこころ』日本教文社、小説とは何か、 楯の会最終パレード
10〜12 学生50人と富士学校滝ケ原分屯地体験入隊
4510 天人五衰、『行動學入門』文藝春秋社、『作家論』中央公論社 19 楯の会同志らと最後の記念撮影、「薔薇と海賊」上演
4511 天人五衰、文學は空虚か・対談(文藝)、小説とは何か、「檄」、「辞世二首」 04〜06 学生45人と富士学校滝ケ原分屯地体験入隊
11〜17 「三島由紀夫展」開催(池袋東武百貨店)
25 午後零時15分、自衛隊市ヶ谷駐屯地東部方面総監室にて自決

戻る


「憂国忌」は三島由紀夫研究会によって運営されております。
Copyright 2001-2014 YUKOKUKI All Rights Reserved